十蒸十曝黒人参EVO(じゅうじょうじゅうばくくろにんじん えぼ)


十蒸十曝黒人参EVO(じゅうじょうじゅうばくくろにんじん えぼ)

古来より珍重され、幾星霜にもわたり人々を健康不安から救ってくれた「King of Heabs」は、
そのチカラから「Panax Ginseng(高麗人参)」と名付けられました。

そしてこの「自然の恵み」は、十蒸十曝という漢方の叡智で磨き上げられ、「King of Ginsengs」となったのです。
それは真っ黒に変身し、時を超えて私たちの健康を守ってくれるでしょう。


十蒸十曝黒人参EVO(じゅうじょうじゅうばくくろにんじん えぼ)

価格:

12,960円 (税込)

[ポイント還元 388ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません

1)十蒸十曝黒人参とは・・
6年根の白高麗人参を厳選し、「40~50℃の高温で8時間蒸すこと」と「日陰で約2ヶ月かけて乾燥すること」を一工程とし、それを10回繰り返します。
白色の人参が紅色・褐色、そして黒色に変化して「黒人参」になります。
この「十蒸十曝」の過程を経ることにより、長い時間と歳月をかけて十分に熟成され、新たなサポニンが人参内で作られます。
大きさ、重さは白人参から、約1/3〜1/4に減少します。

*白人参は生の高麗人参を乾燥したものをいいます。
*紅人参は白人参を蒸気で、7〜9時間蒸したものをいいます。


2)特許0496418号(KOR)
「十蒸十曝黒人参」は、九蒸九曝の製法を現代に蘇らせ、さらに高水準にして生まれたものです。
それゆえ、従来の白・紅人参に比べても成分的にも違いが認められます。
この比類ない高技術の製法と黒人参の成分内用は、幾星霜もの韓国の高麗人参史上かつてない「韓国発明特許」を取得しました。


参考:九蒸九曝とは・・
漢方の製造方法として、韓国では古来より九蒸九曝の製法が伝えられています。しかし、高い技術力と長い歳月を要することから、現代では途絶えてしまい「幻の人参」といわれるようになりました。
有史以来、極めて高貴とされ一般には汎用されていませんでした。



3)黒人参の特徴
?他の高麗人参原料と比較して、各種サポニン成分が多量に増加して含まれています。また「十蒸十曝」製造工程中に新たな活性成分が生成されます。

?パナクサダイオール系のRg3サポニン成分が、特に多く含まれて、他のサポニン成分との調和がとれています。

?黒人参は「十蒸十曝」製造過程で、人参組織の中のデンプン粒子をSol状態からGel状態に転換するため、他の人参より消化吸収が優れています。

原材料

黒人参濃縮エキス末、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

一日量の目安
猫・小型犬 1粒
中・大型犬 2〜3粒

使用方法
口から直接、またはフードに混ぜてください。粒が大きく食べにくいようであれば
砕いて与えるようにしてください。

内容量
15g(250mg×60粒)

サイズ展開
15g(250mg×60粒)

ページトップへ